読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフォームもシロウトには頼まないことです

現在、寒いという相談から

裁判になっている事案が

2件あります。

調査をして意見書を提出して

2年になります。

f:id:espasbiz:20150407195516j:plain

私は弁護士の補佐として

裁判にも出廷することがあります。

 

意見書は調査して

寒いという原因を見つけ

改善方法と

改修にかかる費用まで

作成します。

損害賠償請求の根拠を提示します。

 

裁判になるのは

建築会社が話し合いに応じない

当然、直す意思がない場合です。

 

この2件は建築会社と云っても

まともな建築知識もなく

呆れる返答ばかりです。

 

つまりシロウトです。

調査していると

シロウトの工事だと

すぐ分かります。

 

裁判がある程度進むと

現地調停ということもあります。

 

現地調停とは

問題になっている建物を

実際に裁判官などが

立ち会って瑕疵部分を

確認することです。

 

先日、その現地調停があり

4時間にもなる立会検査がありました。

ここでは協議するのではなく

目視で内容を確認するのですが

 

断熱、気密の基本も分からず

何の説明もできず、

話がまったく、かみ合いません。

 

さすがに私も聞いているだけでは

意味が分からないので

質問したのですが、

その返答に

アホらしくなって

「それは違います」と

思わず、云ってしまいました。

 

心の中では

叫んでいました。

(バカか、このシロウト

 シロウトが工事するな(怒り)です)

汚い言葉で失礼しました。

 

何故、こんなシロウトが

1000万円を超える

リフォーム工事を請けるんだろう?

 

大手の建築会社で営業をしていた?

建築のある部分の工事をしていた?

 

建築は見ているだけで簡単に

できると思っているんでしょね。

リフォームは新築より難しいです。

 

こんな工事は詐欺ですよ。

 

依頼される方は

いい人みたいだし、

いろいろ要望も聞いてくれて

安心、信頼されて

契約されていると思います。

 

裏切りですよね。

一番、怒っておられるのは

依頼者のかたです。

被害者です。

 

このような

トラブルケースは

親戚関係だから

隣人、知り合いの紹介が

多いです。

 

信頼できる技術があるかどうかは

一般の方には分からないから

信頼できる方の紹介ということで

信頼していると思います。

 

工事が終わってしまってからでは

トラブル解決は難しいです。

 

リフォームだからと簡単に考えず

疑問が生じたら

納得するまで確認しましょう。

 

工事の計画、見積の段階で

ご相談ください。

 

 

 エスパスのホームページには

診断事例が300件以上掲載しています。

何かの「住宅の困った」の解決に

お役に立つかもしれません。 

  住宅診断なら札幌市の【エスパス一級建築士事務所】| トップページ(毎週、写真で更新しています)

 

診断事例をご覧になって

自分の場合はちょっと違うな?とか

こんな場合はどうなんだろうと?

疑問が出たら、お気軽にご相談ください。

 

応援の「ポチ」

購読登録も頂けると嬉しいです。

 http://
一級建築士 ブログランキングへ]

  [http://
マイホーム ブログランキングへ:title]