読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜マンションの傾き?

テレビ、新聞のニュースで

連日、報道されていますから、

みなさんもすでに、ご存じの事と思います。

f:id:espasbiz:20150407195516j:plain

地面に穴を開けて

杭が固い地盤に届いていないとか?

 

始まりは

「マンションが傾いている」からのようですが。

 

手摺に約2㎝の段差があるという情報だけで

実際にマンション全体にどのぐらいの

傾斜があるとか?

コンクリートに亀裂があるのか?

何処に亀裂があるのか?

亀裂の幅は?

 

そんな情報ありませんよね?

発表されていないだけなんでしょうか?

 

全国で3040棟とか

北海道でも400棟とか

報道がどんどん過熱しています。

不安ばかり、大きくなっています。

 

まず、現状を把握することから

始めた方が良いと思います。

 

私も家が傾いているような気がするという

ご相談があれば

床の傾き

壁の傾斜

亀裂の有無、状態を調査します。

その結果を基に次に進みます。

 

マンションの場合は

戸建てと違い

構造部は共有部なので

マンション管理組合が管理しています。

つまり、入居者全員が管理者になります。

 

個人で動いても

何の解決もできないのです。

 

個人で何か気になることがあれば

専有部分以外は

マンション管理組合

また、マンション管理会社に

相談した方が良いと思います。

 

分からないことがあると不安です。

 

不安や疑問を持ったままでは

前に進むことができないと思います。

 

前に進むための正しい選択をしましょう。