読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住宅トラブル相談所

そんな処、あるんですか?と

言われそうですが。

正式名称ではなく

勿論、私の処でもありません。

f:id:espasbiz:20150407195516j:plain

(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターが

 運営しており

愛称:「住まいるダイヤル」

 

利用できる方は

①評価住宅の取得者、供給者

②住宅瑕疵担保責任保険の付き住宅の取得者・供給者

③住宅リフォーム工事を発注、または予定されている方

 

電話予約が必要ですが

「住まいるダイヤル」は

(0570-016-100)

 

各エリアで「住宅紛争審査会」が

弁護士会に設置されており

直接、そちらでもいいはずです。

 

札幌エリアは

札幌弁護士会住宅紛争審査会

(電話:011-252-1147)

 

相談時間は1時間で無料

弁護士と建築士

ペアで相談に応じています。

日程が決まっているので、

事前予約が必要です。

 

私も以前、4年ほど、

依頼を受け関わっておりました。

その間に私が受けた相談は

わずか、2件

他にも相談員はいらっしゃいますので、

もっと多いと思います。

 

でも、実際のトラブル数は

かなりの数になっています。

大きなトラブルになる前に

相談されるのも、よろしいのでは。

 

私の時の相談は

リフォーム後のトラブルでした。

リフォーム前でなくても、いいようです。

どうだろうと思われる方は

まず、相談の電話を入れてみてはどうですか。

 

弁護士は法律の立場から

建築士は建築の立場から

相談に応じますので

今後の方向性が見えてくると思います。

 

自分一人であれこれと

悩んでも、ストレスが

増えるだけです。

専門家に相談した方が良いと思います。

 

それでも

弁護士会に行くまでもないし

何か、弁護士会は敷居が高いし

ちょっとした相談なんだけど?

 

という方は

私にご相談ください。

電話・メールでの相談は無料です。

私のホームページの

メールフォームからでも

お気軽にご相談ください。

 

必要に応じて

訪問診断も致しますが

それは有料になります。

 

建築は難しいです。

一人で悩まず

まず、相談がよいと思います。

 

住宅診断のエスパス

http://www.espas.biz

 

応援の「ポチ」

購読登録も頂けると嬉しいです。

 http://
一級建築士 ブログランキングへ]

  [http://
マイホーム ブログランキングへ:title]