読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己紹介は続きます・・・・・

昨日は一気に

テレビ出演まで

トントンと行きましたが

実はそうでもないんです。

f:id:espasbiz:20150322165548j:plain

どうやったら、

一般の方に知ってもらえるかが

最大の問題でした。

(今でもあまり変わりませんが(^^)

 

起業当時の仲間がラジオに出ており

その紹介で「お家大好き」という

番組の一部に出演させて頂くことになりました。

(これでラジオ局が分かっちゃいますね)

 

その仲間と今日、10年ぶりに会えました。

その業界では超有名なんですが

野鳥写真家でファウラという雑誌の編集長

大橋弘一さんです。

 

当時の起業家仲間で

今も同じ仕事をしているのは

大橋さんと私だけです。

継続するって難しいですね。

 

おっと話が広がり過ぎ(^^)

 

ラジオの話ですね。

そうそう・・・・・

あれもこれも話そうと活きこんで

マイクの前に・・・

 

半分ぐらいすんで音楽がかかっている時

その番組のパーソナリティーの方から

「宮下さん、何言ってるか、わからない」と

ダメだしを頂きました。

 

建築はプロでも

しゃべりはまったくの素人

頭の中は真っ白です。

最初で最後だと思いました。

 

「次回からは原稿を書いて

事前に打ち合わせしましょう」と

優しい言葉を掛けていただき

その後

10回もお付合いして頂きました。

 

この経験がテレビ出演した時に

大変、役に立ちました。

テレビ局の方に

「しゃべりがうまい」と言われました。

(かなり、よいっしょでしょうけど)

 

しかし

このラジオの時の

ダメだしの本当の理由が分かったのは

数年後、

知人の建築屋さんの応援で

一緒にラジオに出演した時でした。

 

私は応援ですから

ほとんど、しゃべらないで

聞く側でした。

まさに目からウロコでした。

 

ダメだし、してくれた当時の

パーソナリティーの方に心から感謝です。

その方は今はラジオを辞めて

とても素敵な仕事をされています。

 

そしてラジオの時、

気づいたのは

私のようなしゃべりでは

話だけでは伝えることできない事を

きちんと伝えるには映像が必要

それが
ホームページの作成になり

そのホームページが

テレビ出演の奇跡的なきっかけになりました。

 

ラジオの話はこれで終わりですが

またまた、長文になってしまいました(^^)

明日も自己紹介の続きですが

テレビの裏話?

私を成長させてくれた実話をお話しますので
お楽しみにしてください。

 

応援のクリック頂ければ、嬉しいです。

 http://
一級建築士 ブログランキングへ]

 

住宅診断のエスパス

http://www.espas,biz